Blog

【ブログ】リフォームと建て替え

◎「コスパ」「工期」ならリフォーム

リフォームのメリットは、

比較的工期が短く、長くても2ヵ月程度であること。

そして、住みながら工事ができるため、

仮住まいや解体の費用がかからず、

コストが抑えられるという点が挙げられます。

デメリットとしては、

家の劣化が激しかったり、基礎に難があったりする場合には、

建て替えとさほど変わらない、

あるいはそれ以上の費用が発生することが挙げられます。

 

◎安心を選ぶなら「建て替え」

一方、建て替えのメリットは、

間取りや設備などの自由度が高いこと。

リフォームよりローンが組みやすい場合が多いことです。

建て替えでは、新築と同様、低金利の住宅ローンを組むことができます。

デメリットは、

工期が約4~6カ月と長く、

解体費や仮住まいの費用、不動産取得税などが発生し、

コストが割高になりやすいことです。