Blog

【ブログ】空き家問題困るのはこれから!

空き家をどうするか考えよう

空き家問題はすでに所有している人だけでなく、将来、親の家を相続するなど、

これから所有する人にとっても他人事ではなくなっています。

それだけではありません。次のようなケースもあります。

・老いたひとり親が認知症になって老人ホームに入居。住まなくなった家をどうすればいいか?

・突然の転勤で地方に引っ越し。今の家をどう処分すればいいか?

・旧居が老朽化してリフォームしたいが資金がない。

 

しかし、これらはよくある問題にもかかわらず、空き家をそのまま放置する人が多いのです。

 

 

 

●空き家放置の問題点

空き家を、そのまま放置していると、どんな問題が起きるのでしょうか。

まずは一戸建ての場合です。

・庭木の落ち葉や枝がご近所迷惑に。ごみを不法投棄されることもあり、地域の景観を乱す

・火事や犯罪の温床になり、治安悪化をもたらす

 

次はマンションの場合です。

・管理状態が劣化し、売りづらい・貸しづらい物件になる

・老朽化が進行し、ゴーストタウン化しかねない