Blog

【ブログ】重要事項説明のQ&A⑤

Q 水害ハザードマップについて、雨水出水とは何ですか。

 

下水道など排水施設から水が溢れる現象を雨水出水といいます。

なお、水害ハザードマップで洪水、雨水出水、高潮と区分されているのは

「どこから水が溢れるか」という違いで、

洪水は河川、高潮は海からそれぞれ水が溢れる状態を指しています。

また、津波と高潮との違いは前者が地震等の地象で発生するのに対し、

後者は低気圧や台風など気象で発生するという「原因の違い」になります。