Blog

【ブログ】解体工事って何?

古屋付きの土地の購入や、実家を建て替えての家づくりの場合など、

住宅を建てる敷地に古屋がある場合に必要なのが「解体工事」

昨今は、この解体工事の費用も無視できない額になってきています。

2021年に行われた大気汚染防止法の改正により、解体ごみの分別や再資源化など、

アスベストを含有する建材への規制も厳しくなっているからです。

たとえば、10数年前なら30坪前後の古屋の解体費用は100万円程度だったものが、

現在では 300万円程度(首都圏の場合)と約3倍もの費用になっています。