Blog

【ブログ】ペアローンで家を建てると節税効果がある?

◎住宅ローン減税や売却時の特例が夫婦それぞれで適用になります

 

ローンを利用して住宅を取得した場合に所得税などを節税できる住宅ローン減税。

一人で住宅ローンを借りた場合や、収入合算をした場合は、ローンを申し込んだ人だけが対象です。

しかし、夫婦それぞれが住宅ローンを借り入れるペアローンの場合、

住宅ローン減税が夫婦それぞれに適用されることになります。

夫と妻が納めている税額によっては、

一人で住宅ローンを借りた場合よりも節税効果が高くなるケースがあります。